フィールドギア

FEDECA 折畳式料理ナイフ ブラック (ステンレス鋼/銀紙三号)

9,900

495ポイント還元

商品コード
数量
カーブが起こすナイフ革命。 家でも外でも、包丁感覚で使える折畳式料理ナイフ

キャンプやバーベキューのとき、食材をカットするために包丁は必要。
ふだん使いの包丁をタオルでぐるぐる巻きにして持って行くひとも多いのでは?
そんな皆さんにお勧めしたいのが、 FEDECA「折畳式料理ナイフ」です。

主な特徴3つをご紹介します。

POINT 1
包丁感覚のナイフ

一般的にナイフの強みはその万能性。刃幅が狭いので、バターナイフとして、 ステーキナイフとして食卓のちょっとした作業や、木を削ったり、紙を切ったりといった作業などマルチに使えます。 また折りたためば携帯性に優れているのもその大きな利点。 一方で、包丁のように顎が無く、引切りしか出来ないため、本格的な調理には包丁に分があります。 包丁のように調理がしやすく、携帯性に優れたナイフを作ることができないか? そこで私たちはナイフをカーブ形状にすることで、包丁に近い使用感を実現しました。
押切りしても人差し指が当たらず、カットしやすい。そして持ち手が切断部よりも上にくるので力が入れやすく、刻みも難なくこなせます。
アウトドアに限らず、食卓でのちょっとした作業にも。折りたためて安全なので、ご家庭でも重宝します。

POINT 2
抜群の携帯性

特に山登りやソロキャンプは、なるべく装備を少なく移動したいところ。ふだん使いの包丁をこんな感じでタオルでぐるぐる巻きにして持って行くひとも多いのではないでしょうか?
そんな皆様に、刃を折りたたんでコンパクトに、かつ安全に持ち運ぶことができる、このナイフがおすすめです。


POINT 3
お手入れが簡単

1. 研ぎがカンタン
ナイフには珍しく、包丁と同じ刃付け角度を採用しているので、市販の包丁用シャープナーで手軽に切れ味が復活できるのもうれしいですね。
もちろん、砥石で研ぐこともできます。
2. 掃除がカンタン
折畳式のナイフって、隙間に汚れがたまっても掃除しにくいですよね。分解するのも大変だし、汚れがたまっていく一方。 しかしこのナイフは、キットをルーツとした、誰でも簡単に組立できるシンプル構造。ネジを外して分解するだけ。内部の掃除も簡単にできます。
3. 調整がカンタン
折り畳み式ナイフでよくあるのが、刃の開閉調整がしにくいこと。刃を出したり、収納したりするのが固かったり、逆に緩すぎてぐらぐらしたり…。

でもこのナイフは、ドライバー一つで簡単に調整できます。

秘密はブレードとハンドルの間に仕込まれたバネにあり!ネジを締めることでバネが効いて開閉を固く、緩めてスムーズに動かせます。好みの固さに調整できる画期的な構造です。

使用時には「チキリ」と呼ばれる突起部分を親指で押さえることで、スムーズに刃を起こすことができます。

永く付き合える道具
生活に密着した道具として永く使っていただけるように、材料は良質のものを選定。使えば使うほど味が出てくる木製の柄に、ちびて刃幅が狭くなっても十分に使える刃。

それを叶えるのが、プロの職人に愛用されている「銀紙三号」というステンレス鋼です。

ステンレスと一口に言っても、種類はさまざま。錆びに強いだけでなく、料理人向けの鋼材「白紙」と同じくらいの硬度や切れ味を兼ね備えている「銀紙三号」は、お酢や柑橘類といった酸性の食材を扱う料理人などからも評価が高い鋼材です。

刃物の産地「播州三木」から。
このナイフが生まれたのは、兵庫県三木市。古くは”播州三木”とよばれるこの地域は、日本有数の刃物の産地。今日に至るまで、質の高い刃物を生み出し続けています。

私たちFEDECAを展開する神沢鉄工もそのひとつ。明治28年に鍛冶職人を集めて創業して以来、一世紀以上にわたってクラフトマン精神を磨き続けてきました。今ではドリルビットをはじめとした大工道具など、プロ向けの製品を多く世に送り出しています。

【商品説明】
アウトドアナイフの決定版!包丁のような使用感なのに、折りたためてコンパクトに。メンテナンスも簡単な新感覚ナイフが登場。大人気 It's my knife Foldingのコンプリートモデル。

柄の部分には天然の木材の単板に樹脂を含浸させ重ね合わせ、高温高圧で圧縮することで高い強度を持たせた積層強化木を使用。 湿気に強く高い撥水性を持つ一方、質感が良く、手になじみやすい特徴を持っています。

【用途】
折畳式アウトドア料理ナイフ

【サイズ】
刃渡り:約93mm
刃の厚み:約2mm
全長:約220mm (刃収納時 147mm)

【素材】
刃:安来鋼銀紙三号とステンレス材の三層鋼
柄:積層強化木(黒)
ネジ:ステンレス
付属品:板ドライバー

【特徴】
1、折畳めるのに包丁感覚。携帯性と包丁感覚を両立させる「絶妙カーブ」
2、持ち運びがしやすい、抜群の携帯性。
3、ナイフ初心者にも安心!メンテナンスも簡単に。
FEDECA 折畳式料理ナイフ ブラック (ステンレス鋼/銀紙三号)
FEDECA 折畳式料理ナイフ ブラック (ステンレス鋼/銀紙三号)
FEDECA 折畳式料理ナイフ ブラック (ステンレス鋼/銀紙三号)
FEDECA 折畳式料理ナイフ ブラック (ステンレス鋼/銀紙三号)
FEDECA 折畳式料理ナイフ ブラック (ステンレス鋼/銀紙三号)
FEDECA 折畳式料理ナイフ ブラック (ステンレス鋼/銀紙三号)
FEDECA 折畳式料理ナイフ ブラック (ステンレス鋼/銀紙三号)
FEDECA 折畳式料理ナイフ ブラック (ステンレス鋼/銀紙三号)
FEDECA 折畳式料理ナイフ ブラック (ステンレス鋼/銀紙三号)
FEDECA 折畳式料理ナイフ ブラック (ステンレス鋼/銀紙三号)
FEDECA 折畳式料理ナイフ ブラック (ステンレス鋼/銀紙三号)
FEDECA 折畳式料理ナイフ ブラック (ステンレス鋼/銀紙三号)
FEDECA 折畳式料理ナイフ ブラック (ステンレス鋼/銀紙三号)
FEDECA 折畳式料理ナイフ ブラック (ステンレス鋼/銀紙三号)
カーブが起こすナイフ革命。 家でも外でも、包丁感覚で使える折畳式料理ナイフ

キャンプやバーベキューのとき、食材をカットするために包丁は必要。
ふだん使いの包丁をタオルでぐるぐる巻きにして持って行くひとも多いのでは?
そんな皆さんにお勧めしたいのが、 FEDECA「折畳式料理ナイフ」です。

主な特徴3つをご紹介します。

POINT 1
包丁感覚のナイフ

一般的にナイフの強みはその万能性。刃幅が狭いので、バターナイフとして、 ステーキナイフとして食卓のちょっとした作業や、木を削ったり、紙を切ったりといった作業などマルチに使えます。 また折りたためば携帯性に優れているのもその大きな利点。 一方で、包丁のように顎が無く、引切りしか出来ないため、本格的な調理には包丁に分があります。 包丁のように調理がしやすく、携帯性に優れたナイフを作ることができないか? そこで私たちはナイフをカーブ形状にすることで、包丁に近い使用感を実現しました。
押切りしても人差し指が当たらず、カットしやすい。そして持ち手が切断部よりも上にくるので力が入れやすく、刻みも難なくこなせます。
アウトドアに限らず、食卓でのちょっとした作業にも。折りたためて安全なので、ご家庭でも重宝します。

POINT 2
抜群の携帯性

特に山登りやソロキャンプは、なるべく装備を少なく移動したいところ。ふだん使いの包丁をこんな感じでタオルでぐるぐる巻きにして持って行くひとも多いのではないでしょうか?
そんな皆様に、刃を折りたたんでコンパクトに、かつ安全に持ち運ぶことができる、このナイフがおすすめです。


POINT 3
お手入れが簡単

1. 研ぎがカンタン
ナイフには珍しく、包丁と同じ刃付け角度を採用しているので、市販の包丁用シャープナーで手軽に切れ味が復活できるのもうれしいですね。
もちろん、砥石で研ぐこともできます。
2. 掃除がカンタン
折畳式のナイフって、隙間に汚れがたまっても掃除しにくいですよね。分解するのも大変だし、汚れがたまっていく一方。 しかしこのナイフは、キットをルーツとした、誰でも簡単に組立できるシンプル構造。ネジを外して分解するだけ。内部の掃除も簡単にできます。
3. 調整がカンタン
折り畳み式ナイフでよくあるのが、刃の開閉調整がしにくいこと。刃を出したり、収納したりするのが固かったり、逆に緩すぎてぐらぐらしたり…。

でもこのナイフは、ドライバー一つで簡単に調整できます。

秘密はブレードとハンドルの間に仕込まれたバネにあり!ネジを締めることでバネが効いて開閉を固く、緩めてスムーズに動かせます。好みの固さに調整できる画期的な構造です。

使用時には「チキリ」と呼ばれる突起部分を親指で押さえることで、スムーズに刃を起こすことができます。

永く付き合える道具
生活に密着した道具として永く使っていただけるように、材料は良質のものを選定。使えば使うほど味が出てくる木製の柄に、ちびて刃幅が狭くなっても十分に使える刃。

それを叶えるのが、プロの職人に愛用されている「銀紙三号」というステンレス鋼です。

ステンレスと一口に言っても、種類はさまざま。錆びに強いだけでなく、料理人向けの鋼材「白紙」と同じくらいの硬度や切れ味を兼ね備えている「銀紙三号」は、お酢や柑橘類といった酸性の食材を扱う料理人などからも評価が高い鋼材です。

刃物の産地「播州三木」から。
このナイフが生まれたのは、兵庫県三木市。古くは”播州三木”とよばれるこの地域は、日本有数の刃物の産地。今日に至るまで、質の高い刃物を生み出し続けています。

私たちFEDECAを展開する神沢鉄工もそのひとつ。明治28年に鍛冶職人を集めて創業して以来、一世紀以上にわたってクラフトマン精神を磨き続けてきました。今ではドリルビットをはじめとした大工道具など、プロ向けの製品を多く世に送り出しています。

【商品説明】
アウトドアナイフの決定版!包丁のような使用感なのに、折りたためてコンパクトに。メンテナンスも簡単な新感覚ナイフが登場。大人気 It's my knife Foldingのコンプリートモデル。

柄の部分には天然の木材の単板に樹脂を含浸させ重ね合わせ、高温高圧で圧縮することで高い強度を持たせた積層強化木を使用。 湿気に強く高い撥水性を持つ一方、質感が良く、手になじみやすい特徴を持っています。

【用途】
折畳式アウトドア料理ナイフ

【サイズ】
刃渡り:約93mm
刃の厚み:約2mm
全長:約220mm (刃収納時 147mm)

【素材】
刃:安来鋼銀紙三号とステンレス材の三層鋼
柄:積層強化木(黒)
ネジ:ステンレス
付属品:板ドライバー

【特徴】
1、折畳めるのに包丁感覚。携帯性と包丁感覚を両立させる「絶妙カーブ」
2、持ち運びがしやすい、抜群の携帯性。
3、ナイフ初心者にも安心!メンテナンスも簡単に。

CHECKED ITEM
最近チェックした商品

  • facebook
  • instagram

Brands

A&F
Ajigomi
Allaboutoutdoors
ANCAM
ANOBA
AOCoolers
Aplysia CAMP
ARBI products
asobito
BAREBONES
Basta Redskapet
BELKROOT
Blazaball
BRISA
Bush Craft
caframo
CAMP GEEKS
CAMPSAILS
CLAYMORE
COLAPZ
conifer cone
COOLER SHOCK
CRISBEE
dapper punch
Deejo
DEITZ
DETAIL
detourlife
DIE*** CR(A)FT
EXPED
FEDECA
FEUERHAND
5050WORKSHOP
FireMaple
FIRE SIDE
FORE WINDS
FREE SPIRITS
fusion+
G-CASE
GOALZERO
grn outdoor
GROUND COVER
花岡車輌
Hanpty Deco
HARIO
HAYES TOOLING & PLASTICS
Heatseat
Helinox
HELM DESIGN
HIGHMOUNT
ほりにし
Hultafors
Hunersdorff
ideaco
IKIKI Project
iLBf
JHQ
KAARI
KAKOI
kameyama candle house
kawais
KOBALT BASE
Ledlenser
marchisio / from ITALY
MOAI
MOBI GARDEN
MSR
Mt.SUMI
N +F /9
NANGA
NATURE TONES
NORDISK
Nortent
ogawa
OMA FACTORY
OPINEL
ORCA
Oregonian Camper
OUTDOORMAN
OUTPUT LIFE
OWLCAMP
PASECO
PENDLETON
Platform Rocker
POST GENERAL
PRIMUS
re collect
RIVERS
SALTAHIKE
37CAMP
Shim.Craft
SHINANO WORKS
SnugPak
SOTO
spinach
SPOONFUL
STANLEY
The Rice Pack
THERMA SEAT
TRIPATH PRODUCTS
UCO
VENTLAX
Vermont Lanterns
Vivacco
VOLCANO
WANTKEY CAMP
WEEKEND(ER)
ZASSENHAUS coffee & camp
ZOTMAN

TOP